NTT西日本 光ファイバー

光ファイバー NTT西日本のサービスは?

NTT西日本の提供している光ファイバーインターネット接続サービス『フレッツ光』。

 

豊川悦司さんや石井正則さん、そして紅一点の井上真央さんがイメージキャラクターとして起用されていますね。

 

みなさん西日本の出身なのかと思いきや、豊川悦司さんだけらしいです…。

 

そういうところにはこだわってないようで、でもイメージの良い3人です。

 

このフレッツ光には通信速度最大100Mbpsの『フレッツ光プレミアム』と、通信速度最大200Mbpsの『フレッツ光ネクスト』と、一部のマンションのみで利用が可能な通信速度最大100Mbpsの『Bフレッツ』があります。

 

住んでいる地域、そして一戸建てかマンションかによって料金等々も変わってきます。

 

それらもNTT西日本の光ファイバー専用(フレッツ光の)サイトですぐに確認できるのでチェックしてみるといいでしょう。

 

『フレッツ光プレミアム』と『フレッツ光ネクスト』は、ウイルス対策やフィッシング詐欺対策などのセキュリティ機能が標準装備されているのも嬉しいところです。

 

ただ、家に何台もパソコンがある場合は、2台目以降有料になります。

 

そしてメールなどを含むインターネットを楽しむには、このNTT東日本への申し込みと同時に対応プロバイダーとの契約も必要になります。

 

このプロバイダーも良く聞く大手のものから地域密着型の少々マイナーなプロバイダーまで色々あるので、自分の住んでいる地域や住んでいる家のタイプ(一戸建てなのかマンションなのか事務所なのか等)で選択することになります。

 

それらもサイトから様々な方法で検索したり調べられたりするので、是非参考にしながら決めたいですね。

 


4万円以上が【確実】にもらえる光回線契約の方法


NTT西日本の光ファイバーは?光激戦区【各種割引制度は要チェック】
NTT西日本の光ファイバーは?光激戦区【各種割引制度は要チェック】 NTT西日本の光ファイバーは?光激戦区【各種割引制度は要チェック】
NTT西日本の光ファイバーは?光激戦区【各種割引制度は要チェック】
NTT西日本の光ファイバーは?光激戦区【各種割引制度は要チェック】
NTT西日本の光ファイバーは?光激戦区【各種割引制度は要チェック】

NTT西日本の光ファイバーは?光激戦区【各種割引制度は要チェック】関連ページ

NTT東日本
NTT東日本の光ファイバーは、料金的に他のサービスより不利と言われていましたが、新たにスタートしたにねん割のおかげで人気が再上昇中です。プロバイダが選べるのも魅力の一つです。
ビビック
九州地方の電力系光ファイバーサービスがビビックです。かなり満足度が高くて、人気のあるサービスです。5年単位更新という長期契約をするとさらに料金が安くなります。
auひかり
auひかりの特徴は、戸建てタイプであれば最大1Gの超高速ネット回線を提供しています。結構人気ですが、サービスエリア内でも開通できない場合もあり思い通りにいかないことが多いのが難点かも。
USEN spaaqs
USEBの光ファイバーサービスを利用しているのがspaaqsです。大都市圏を中心に全国的にサービス展開しています。それほど力を入れているという印象はないので知らないという方も多いかもしれません。

料金徹底比較 特典・キャンペーン フレッツテレビ サポートQ&A 料金No1光ファイバー